イカ、タコ、エビ、カニ、サンゴ、イソギンチャクやウミウシなどの水産無脊椎動物の研究を推進し、研究者を応援する財団

公益財団法人 水産無脊椎動物研究所

財団についてうみうしくらぶとは
  • トップ
  • イベント
  • 研究助成
  • 出版物
  • 水産無脊椎動物図鑑
  • ご支援のお願い
トップ出版物うみうし通信 No.109

うみうし通信 No.109

うみうし通信 No.109

2020年12月発行

 

<表紙>

イボヤギウミウシ
奄美大島 2019.10 撮影/今本 淳

<目次>

  • タニシ類の殻高と殻幅の比と生態の関係─福田 珠花(京都府立洛北高等学校サイエンス部生物班3年)
  • ウミシダに付着するコマチクモヒトデ─富永 英之(元福井県立藤島高等学校)・幸塚 久典(東京大学)
  • 湿地に生息する水棲動物にみられる吸虫類の多様性─佐々木 瑞希(旭川医科大学)
  • 謎多き薄っぺらな海産無脊椎動物 平板動物─塙 宗継(山梨大学)
  • 財団からのお知らせ

 

 

 

*1冊500円(送料込)でご購入いただけます。

         お問い合わせはこちら  

PAGE TOP
copyright © 1998-2017 公益財団法人水産無脊椎動物研究所 All Rights Reserved.